お金がない時の金策法は短期・単発のバイト

お金がない時の金策法は短期・単発のバイト

お金がないときには、なんらかの金策法を考える必要がありますよね。

簡単なのは短期バイトをすることです。

短期バイトの中でも、お金を稼ぎやすいバイトを選いたいものです。

その一つが治験で稼ぐ方法、もう一つが電話占いで稼ぐ方法になります。

これらのバイトには、どのような特徴があるのでしょうか。

それぞれの中身を見ていきます。

治験バイトの実態を理解しておこう

いろいろな短期バイトがある中で、治験バイトは少し特殊なものとして扱われています。

治験バイトは、まだ発売されていない薬を飲んだり肌に塗ることでその効果を確かめていくものです。

なぜそのようなことをするかといえば、薬を発売する前の段階で厚生労働省による承認を得る必要があるからです。

厚生労働省による承認を得るためには、何度か実験を繰り返し安全性が確認される必要があります。

最初は、マウスなどで実験を行い最終段階で実際に人間に試し、問題がなければそのまま新薬として発売される流れです。

治験バイトは、通院するタイプと入院するタイプの二つに分かれます。

通院するタイプは、短時間の拘束になりますので派遣社員や会社員などで働いている人でも参加できる可能性はあります。

一方で、入院するタイプは、1週間から1か月程度施設などに入院しなければならないため時間的な拘束が大きくなる分もらえるお金も大きいです。

このバイトに参加するには、健康状態などを把握しなければならないため、やる気があるからといって必ずしも合格するとは限りません。

健康状態はよい方が理想ですが、特定の症状が出ている人しか採用されない場合もあります。

例えば、アトピーの薬を開発した場合アトピーではない人に治験しても意味がありませんのでアトピーの人だけが集められるでしょう。

給料はどれぐらいもらえるかといえば、通院する場合は1日当たり10000円ぐらいになります。

これに対して入院する場合には20000円程度もらえることも少なくありません。

最終日に手渡しでもらえる場合と、銀行振り込みでもらえる場合の二つのパターンがあります。

治験バイトに参加するための流れは、まずモニターに応募して説明会に参加することから始まります。

続いて健康診断を受けて合格をすれば、治験の日程が発表されその後バイトがスタートです。

通院する場合は定められた時間に病院や医療関係の施設に行くことになりますが、入院の場合はしばらく施設の中で寝泊まりすることになります。

集団で生活する場合もありますが、ホテルのように個室になっていることもあり指定された時間以外は好きなことをしていても問題ありません。

ただし、薬の効果を見るバイトですので、あらかじめしてはいけないことも明確に定められていますので注意が必要です。

危険性がないかどうか問題になりますが、薬によっては発熱などが発生することもあります。

そのため、事前に健康状態をチェックするわけです。

ただ、命の危険があるかといえばまずそのようなことはありません。

人間に対して薬を投与する場合はほぼ最終段階になりますので、命の危険がないことが明確になっているからです。

多くの場合は特に体に異常を感じることなくバイト代を得ることができるでしょう。

誰でもできちゃう!?電話占い

短期バイトの中で、電話占いで稼ぐ方法があります。

電話占いは、占いに興味があるお客さんから電話がかかってきて、その人の運勢を占うバイトです。

この点占いをするのに本当にバイトで大丈夫なのかという疑問があるかもしれませんが、実際に占い師の多くの人はバイトです

働く場所は、ほとんどが在宅ですが運営会社の事務所に行かなければならないこともあります。

バイトはインターネットでも募集していますので、まずは応募をしてみましょう。

応募した後は面接になりますが、多くの場合、基本的な知識と熱意があれば合格できる可能性が高いです。

もちろん志望動機も明確に考えておかなければなりません。

合格すれば占い師として登録されますが、占いの種類もたくさんありますので自分ができるものを一つ選びより深く学んでいきます。

例えば、タロット占いやカード占い・西洋占星術などの中で自分がやりやすいものを選ぶとよいでしょう。

あとは占いの内容を覚えていき、一人で占えるようになれば立派な占い師です。マニュアルもありますので、それを見ながら占うことも可能です。

ですが、そうはいっても事前に知識があるのとないのとでは、客さんから信頼される度合いが全く異なります。

マニュアル通りに読んでいると、相手にも知識がないことが伝わってしまいますので最終手段として使うべきです。

あくまで暗記したものを説明して、わからない場合や忘れてしまった場合などはマニュアルに従うべきです。

時給がどれぐらいになるかは、運営している会社によって異なるものの最初の段階でおよそ1000円前後はもらうことができます。

それ以上稼ぐためには、ある程度キャリアを積んでいかなければなりません。

短期バイトの場合は、キャリアを積むことよりも相談者に対して相手が納得してくれる占いをすることの方が大事になります。

短期でお金を稼ぎたい人が知っておきたい二つのバイト

お金がない時の短期バイト。

中でも、治験で稼ぐ方法や電話占いで稼ぐ方法は魅力的です。

治験は、日帰りのパターンと1週間から1か月程度宿泊するパターンの2種類あり、日給は10000円から20000円前後になることが多いです。

電話占いで稼ぐ場合は、占いの種類を複数覚えて信頼されていけば時給も上がっていきます。

なにより自宅などでくつろいでできるのは魅力なはずです。

最初のころの時給は大体1000円前後になります。